May 11, 2020 / 4:28 AM / 17 days ago

NY州の川崎病症例、死亡の子供3人はコロナ陽性=知事

[9日 ロイター] - 米ニューヨーク州のクオモ知事は9日の定例記者会見で、新型コロナウイルスとの関連が指摘される「川崎病」とみられる症状で、子供3人が死亡したと発表した。症例への懸念を強めているとし、5歳児を含む3人が新型コロナ検査で陽性を示していたことを確認した。

川崎病は血管に炎症が起こる。同氏によると、州保健当局は73人の類似の症状について調べている。ニューヨークの研究所やロックフェラー大学と共同で、症例に遺伝子的な理由があるのかを調査しているほか、米疾病対策センター(CDC)から症例の特定や治療について全米的な基準を策定するよう求められているという。

これまでは子供は新型コロナからおおむね影響を受けにくいとみられていた。ただ、症状のある子供全員がコロナ検査で陽性を示しているわけではない。

これと別にクオモ氏とニュージャージー州のマーフィー知事は同日、それぞれの会見で、新型コロナが心の健康に及ぼす影響が増大していると指摘した。クオモ氏は、州内でメンタルヘルスの問題や薬物乱用、家庭内暴力の報告が増えており、これはすべて経済的なストレスや封鎖措置による孤立感と関係しているとした。

米ウエルビーイング財団と米家庭医学会が8日発表した研究によると、新型コロナ危機に起因する絶望感から、今後7万5000人が自殺や薬物中毒で命を失う可能性があるという。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below