for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エルサルバドルの受刑者、手りゅう弾の隠し場所は直腸

 [サンサルバドル 1日 ロイター] エルサルバドルの首都サンサルバドル郊外の刑務所で、受刑者の1人が手りゅう弾を直腸に隠し持っているのが発見された。刑務所のスポークスマンが1日に明らかにした。

 刑務所がセキュリティー強化の一斉検査を行った際に発覚したとしている。携帯電話を飲み込んでいた受刑者も16人いたという。

 同国刑務所当局のスポークスマンは「発見物を取り出さなくてはなりませんが、うまく行かなければ病院で手術しなければならないでしょう」と話した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up